忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


1月4日(日)  天気:曇りのち晴れ 気温:6~11℃

朝のうちは雲の多いお天気でした。しかし風は弱いのでそんなに寒くは感じません。

<秋の浜>・・・透明度:15m 水温:17.4℃ 海況:うねり(大)

ポイントに到着してみてビックリ北東からの風は決して強くないのに、
海は大荒れでした。3分に1度は、ハシゴが見えなくなる程のBIGウェーブ
が押し寄せ・・・ちょっと普通に潜れる状況ではなかったのです


しかも、朝起きたニューギニア島の大地震の影響で津波注意報が発令
されて、結局潜れたのは朝の1本だけとなりました。
(協議会規定で津波注意報発令中は潜水自粛なのです)

たまたまゲストが上級者でお1人だったので、相談した上で潜ったのですが水深10mでも
底揺れを感じる海況でした。

今日のオイラはENで大ハプニング!波のタイミングを見ながらゲストが
フィンを履くのを待っていた時でした。ゲストのドライホースが外れている
のを見つけ、それを教えるために


「〇〇さん、ドライホースが外・・・」と言い掛けたその瞬間!!


僕の体は波と一緒に海の中へ!・・・

一瞬の事でいったい何が起きたのか分からない程でしたが、落ちた瞬間どうやら左腕を
岸壁に打ち付けたようで・・・ダイビング中は常時痛かったのは事実です。


さて肝心な海のお話ですが。。。今日は砂地をメインに廻ってきました。
まずは、際壁に居ついている超・レアゴルゴニアンシュリンプから見ていきました!
このエビ、日本国内で見れるってだけでも凄いのですが、完全な南方系のエビなので
こんな北限の大島で見れるってのも貴重な事のようです。
今日の写真は年末に来店
されたゲスト(もとやん)さんから頂いた貴重な写真です♪
MG_8221_1-gorugonian.jpg















砂地では、ヤセアマダイ・オオモンハタyg・テンス・ホシテンスyg・ササハゼ・ヨウジウオ・
ガラスハゼ
などが見れています。

浅場では未だにミヤケテグリygが頑張ってくれています。

PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R