忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2月5日(日)  天気:曇り時々晴れ 気温:5~9℃
今日は日差しが弱いものの、昨日みたいに風がないので暖かく感じました。
しかしながら水温が更に下がって15.7℃!黒潮が遠のいた証拠です(><)

<秋の浜>・・・透明度:20~30m 水温:15~17℃ 海況:良好

水温が下がって透明度がグーンと上がりました。まさに冬の特徴です。
当たり前ですが、海もいよいよ冬らしくなったと言えます。

水温が下がったからでしょうか?ウミウシが沢山見れました!そんな訳で本日は
特にリクエストが無かったのでウミウシ写真ばかりです(^^;


まずはセンテンイロウミウシ!大きさは2cmくらい。
久々に見れましたが、大島では毎年見れる普通種です。ピンク系の色合いが
ほのかで優しい感じのウミウシです。

120205-senteniro.jpg












アカネコモンウミウシ!3cmくらい。
先日の金曜から同じ場所で見れています。背中の細かい模様が美しく、
体の幅が広いウミウシなので撮りやすいです。

120205-akanekomon.jpg












ツノザヤウミウシ!大きさ1cm♪
まだ生まれたばかりでしょうか。。。非常に小さかったです。毎年見れていますが
個体数は少なめで、希少なウミウシです。もう少し大きくなった方が形がはっきり
してきます。写真は逆さにくっついて食べてるシーン。

120204-tunozaya.jpg












カンナツノザヤウミウシ!3cmくらい。
大島ではピカチュウと同じくらいよく目にするウミウシです。
体高があるので、アップで撮ると入りきらない(^^;今から2ヵ月くらいが旬です。

120205-kanna.jpg












ウデフリツノザヤウミウシ!3cmくらい。
今年はちょっと個体数が少ない気がします。独特のオレンジ色はかなり遠くからでも
目立つのでガイド的には助かります。

120205-pika.jpg












フリソデエビ!当たり前ですがウミウシ以外もちゃんと見てます。
今日は比較的撮りやすい前気味のポジションだったので助かりました。
浅場なのでウネリがあると大変ですが、結局ゲストは昨日今日と全DIVとも
必ず立ち寄って撮っていました(^^;

120205-furisode.jpg













今日見た大物は約1mのコブダイ!頭にずいぶん立派な”コブ”をつけた姿が
印象的でした。多分今まで見たコブダイの中で一番大きくコブダイっぽい奴でした。
ちょっと感動♪写真は上手く撮れなかったけど。。。

他には、クダゴンベ・オオモンカエルアンコウyg・ベニカエルアンコウ・カンムリベラyg・
巨大ヒラメ・アカホシカクレエビ・フタイロハナゴイyg・ミヤケテグリ・サギリオトメウミウシ・
サガミリュウグウウミウシ・コガネミノウミウシ・キイロイボウミウシ
など。
 
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R