忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2月14日(土)  天気:晴れ 気温:16~19℃
今朝お伝えしたとおり、春の嵐のせいで午前中の高速船は全て欠航(><)
午後からは条件付出航で高速船もかろうじで運行したとか。。。まったく最悪な
週末に『涙』が止まりません。

そんな天気も午後からみるみると回復して天気も良く暖かな日中でした。
風の島影となる東側の秋の浜は何事も無かったかのようにベタ凪です。

<秋の浜>・・・透明度:15m 水温:15.6℃ 海況:良好

天気と風が回復した午後から1本、1人寂しく潜ってきました。
浅場のイソコンペイトウガニを確認してから沖へ。。。中層にはアオリイカの大群!!

久しぶりにアカホシカクレエビを撮ってみました。
大島では沢山いるエビなのですが、この時期に見れる個体はどれも小さく
まだ可愛いサイズです。魚達の大切なクリーニングステーションも兼ねている
のですが、人気のステーションには常に魚の行列?が出来る程です(^^;
P2140004-akahosi.JPG












中央では相変らず、インターネットウミウシをよく見かけます。今日の個体は5cm程で
まだ可愛らしさを感じる大きさでした。その他、ミスジスズメダイ・ヒラメ・オキゴンベ・
ジョーフィッシュ・アカオビコテグリ
などが見れています。
ふと、目線を移すと何やら派手なカサゴを発見!どうやらフサカサゴらしいのですが、
こんな色彩のフサカサゴは初めて見ました(^^)結構キレイだと思いませんか?
P2130011-fusakasago.JPG












浅場の亀裂では以前からずっといるマツカサウオygを見てきました。残念ながら
水中ライトの調子が悪く、写真は撮れなかったものの、3cmちょっとと中々可愛い
サイズなので好きな方にはオススメですね。
その他にも、ベニカエルアンコウ・コウイカyg・チゴミドリガイなどが。

昨日と同じ転石を覗いてみると、今日もしっかりヨコシマエビホウズキフシエラガイ
観察出来ました。しかもフシエラガイは2個体もいたんです。気に入った場所からは
そうそう動かないものなんですね~今日も居た事にちょっと驚きました(^^;
P2140018-houzukifusiera.JPG












ハシゴパイプには小さめなカエルウオが2個体見れました。このところ居ない事も
多かったのですが、ここ数日は高確率に見れています。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R