忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


4月18日(土)  天気:曇り時々晴れ 気温:11~18℃
せっかくの週末なのに、お天気がいまひとつパッとしません(^^;しかし風は弱く、久しぶりに
全ポイント潜水可能な週末となりました!

<秋の浜>・・・透明度:15~18m 水温:13.9℃ 海況:良好

初心者ゲストだったので1本目は中央エリアをのんびりと。。。なんといっても透明度がUP!
したことが嬉しいですね。でも水温は14℃ジャストくらいと冷え切っていましたが(^^;

浅場は春濁りな感じでしたが、水深10mから先は久しぶりの大島ブルーでした(^^)
やっぱり透明度が20m近いと冷たくても、気分はいいもんですね!

耳慣れも兼ねて、浅場でしばらくウミウシ紹介。。。アオボシミドリガイ・ハナミドリガイ・チゴミドリガイ
などが沢山見れます。他にも透明度が良かったのでキンギョハナダイなんかも撮ってみました!
P4180006-kingyo.JPG












沖で久しぶりにクロスジウミウシを見ました!5cmくらいのBIGサイズです。他にもビシャモンエビ
アオリイカの大群などが印象的です。

浅場に戻る途中でハナイロウミウシ(1.5cm)が目に入りました!
去年一度見たきりでしたからかなり嬉しい遭遇です。しかしマクロレンズ無し&外部ストロボ電池切れ!
だったのでこんな写真しか紹介出来ませんが(><)
P4180014-hanairoumiusi.JPG












更に浅場ではコンシボリガイの幼体が!近くを通ったらわざわざ、他のショップのお客様が教えて
くれました。ありがとうございます(m・・m)
が、後から知ったのですが残念な事にこの子はすでにカニの餌食となっていたらしいです(TT)


<王の浜>・・・透明度:10m 水温:14.3℃ 海況:良好

ゲストの強い要望で久しぶりに潜ってきました!水面は静かで浅場はキレイだったので期待した
のですが、沖の透明度はいまひとつな感じでした。。。

沖へ向かう途中の大きな穴にはテングダイが2個体イシガキフグが見れました。どちらも大きくて
目立つ存在なのでゲストからは好印象です。

沖の砂地では、80cm級のカスザメが砂の上に剥き出しで居ました!これはラッキーなので
ゲストと一緒に記念写真を1枚パシャ(^^)
P4180026-kasuzame.JPG












他にはダイダイウミウシ・オトメウミウシ・ミナミゴンベ・マツカサウオ・ムカデミノウミウシなどが。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R