忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


5月10日(日)  天気:晴れ 気温:17~24℃
南風が心地よく吹く、素晴らしい五月晴れの1日でした。こんなに穏やかな週末も久しぶり
だった気がします。。。
Cカード講習も朝一に無事終了!見事合格です。おめでとうございました(^^)/で、
その感覚を忘れないうちに・・・という事でその後から2ファンダイブです♪


<秋の浜>・・・透明度:10~15m 水温:19~20℃ 海況:ベタ凪

西側のポイントは風波が入ってしまいましたが、東側の秋の浜は湖のように静かな水面です。
透明度もクッキリ!とまではいきませんが・・・充分に見える範囲まで回復しました。

初ファンダイブ&耳抜きがちょっと苦手・・・といったメンバー達だったので様子を伺いながら、
1本目はのんびり浅場を中心に。
リクエストのトラウツボをゆっくり観察したり、ゲストが昨日食べたと言うメジナを見たり、
キンギョハナダイの群れやブルーがキレイなルリハタなどが見れました。

更に浅場を移動してると、地元ガイド仲間のIさんに呼ばれ・・・近付いてみるとそこには!
ムラサキウミコチョウがいました。(ありがとうございます)
ゲストの女子達は夢中に撮影会。。。やっぱり色がキレイなウミウシは人気がありますね。
P5100008-murasaki.JPG











2本目のリクエストは砂地。。。まずはアカホシカクレエビなどを見てから沖を散策。
すると今度はガイド仲間のT氏が手招きを。。。
その指の先にはなんと!久しぶりに見るイロカエルアンコウの姿が!!
最近はベニカエル・・・ばかりだったので妙に新鮮です。もしこの場所に定着してくれたら、
しばらくはみんなのアイドルになる事間違いなし!ですね。
大きさは8cmくらいで丸々と太った感じ♪ちょうど砂地を移動して小さな転石に向かう途中
のようでした。。。
P5100027-irokaeru.JPG











側ではミノカサゴがストーカーのようにカメラの前に現われます。初ファンダイバーには
魅力的な魚だったようですが、鰭に毒があるだけに近付き過ぎるので困った魚です。

更にはT氏にタツノイトコまで教えて頂き、すっかりごっつぁんダイビングでした(^^;
(ありがとうございます)

浅場に戻る途中では定番のカスザメを観察!今日見た個体は80cmくらいで大きめ。
まあこんなエイに似た姿でも立派なサメなんです(^^;

ハシゴ付近ではこれまたIさんに教えて頂いたアリモウミウシを観察。。。
こんなに固まって集団で見たのは初めて。。。10個体くらいいたかなあ(^^)
P5100017-arimo.JPG












時間帯によっては冷たくてキレイな潮も上がってきてましたよ~。
今週末の16・17日空いてます!是非、お越し下さいませ。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R