忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


8月8日(月)  天気:晴れ 気温:25~30℃
暑い夏日が続いています。ここ3日間、大島でも連続30℃台をマーク。
3年程前までは、夏でも29℃止まりだったのに。。。微妙にここ数年は気温が
上がっている気がします。
それにしても西側のウネリがとれません(><)困ったもんです。

本日は昨日からのゲストと新たな体験ダイバーを迎えて秋の浜を潜りました。

<秋の浜>・・・透明度:10~20m 水温:21~27℃ 海況:ほぼ良好

ここ4日間ほど水温が安定して暖かったのですが、今日はちょっと変わりました。
午前中は水深15mから下はグーンと水温が下がって21℃(><)
でも透明度は久々の20m!とキレイな水中が楽しめました。


あまりにもキレイだったので、右の斜面に向かいました。
水底付近に群れるキンギョハナダイ。。。いったい何百匹いるのでしょうか?って程、
沢山群れていました。ふと、水面を見上げると、イサキ&タカベの乱舞が楽しめます!
これだけいると、ただただ泳ぐだけでも十分に楽しいもんです。

帰り際に、偶然消えたと思っていたオオモンカエルアンコウを発見!
今までチョコチョコ見れていた場所から20m以上も離れた場所に引っ越し?て
いました。ただココは凄く目立ちすぎる場所なので、きっとまた動くでしょうね(^^;


2本目は中央の際から左の砂地方面へ。。。

ヨコシマクロダイyg・ベニカエルアンコウなどを見てから砂地へ。
この近辺も今日はイサキの群れが賑やかでした。あわよくばニタリも・・・と思ったのですが
やはりそんな上手くはいきません。

際では赤のタツノイトコ・アサヒハナゴイygなどが定位置です。

砂地では、マダイygを追いかけるミノカサゴ・ネジリンボウ・ハナハゼなどなど。

浅場では、アカエイ・フエヤッコダイ・ミナミハコフグyg・ツマジロモンガラyg・
モンツキハギyg・ツノダシ・カエルウオ・イシダイyg
などが。
11813-minamihakofugu.jpg












さやか率いる体験チームも、今日は透明度が良かったので楽しんでもらえたようです。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R