忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


1月18日(火)  天気:晴れ 気温:4~10℃
風も弱く、朝の冷え込みも幾分和らぎ快適な1日でした。
本日から沖縄のショップさんを迎えております。
大島を潜るのが久々という事で、初日の今日はガイドで潜ってきました。

<ケイカイ>・・・透明度:15~20m 水温:15.6℃ 海況:ややウネリ

昨日まで大荒れだったせいで、午前中は多少の波(ウネリ)が残っていましたが、
EN出来ない程ではないので潜ってみました。

さすがに浅場は砂が舞った後なのか?白っぽい濁りがありましたが沖へ出ると
スコーンとまずまずの透明度!しかし今日は流れが全然なかったので、魚影は
少なく感じました。。。

ワイド好きなゲストさんもいたので、少し泳いで大きく回ってみたのですが、
これ!といった新発見はなく、定番な魚を見てもらいました。

中でも冬ならばほぼ100%遭遇率のアオウミガメ!今日も1mクラスの巨大サイズが
優雅に泳いでいました。

そしてクマドリカエルアンコウ!(白)が見れました。正直久々に潜ったのでいるとは
思っていませんでしたが、まだ同じ場所に居てくれました(^^;もう4カ月くらいかな?
P1180047.jpg













他にも、イシガキフグ・ハリセンボン・カスザメ・ニラミギンポ・テングダイなどなど。


<秋の浜>・・・透明度:20m 水温:15.5℃ 海況:良好

こちらは風の島影になるので、素晴らしい凪となっていました。
時間が3時過ぎだったので、水中が少しうす暗かったのですがそれでも透明度20mあれば
十分にキレイで明るく感じます。

リクエストのカンナツノザヤウミウシを見に行きました。今日は大好きなコケムシを食べていて
可愛いシーンが見れています。
数m離れた同じ水深ではピカチュウことウデフリツノザヤウミウシも見れました。

その後、ジョーフィッシュ・オオモンカエルアンコウ・アオリイカの群れイサキの群れ
などを見てから浅場へ。。。

浅場では、サガミリュウグウウミウシ・イソコンペイトウガニ
そして未だに健在だったミヤケテグリygの姿が!何度見てもこのサイズは可愛いです♪
中々上手く撮れないのが難点ですが。。。今度時間をかけて撮ってみたいなあ。。。
P1180057.jpg












今週末から臨時休業で、帰省致します。詳しくは後ほどトップページに
記載致しますので、ご協力お願い致します。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R