忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


10月11日(日)  天気:晴れ 気温:11~22℃
昨夜から明け方にかけてはビックリ!気温が12~13℃と冷え込みました!
ゲストと相談して、王の浜1本・秋の浜2本潜りました(^^)

<王の浜>・・・透明度:8m前後 水温21℃ 海況:良好

台風後、初となる王の浜へ。。。
陸上の荒れ方から考えると、水中もどんなに変化したか。。。
実際に潜ると、ケイカイ同様「砂」がほとんどありませんでした。
当然、ガイドロープなんかも跡形もなく消えていました。

何よりもショックなのは群生してるサンゴが半分くらい壊滅していました(><)
沖のサンゴは欠けてる程度ですが、浅場のはそっくりそのまま剥がれて、
根の反対側に割れて落ちていたりしてました。恐るべし台風18号!

写真はアオリイカの子供達!EN付近の水面近くを漂っていました。。。
PA110096-aoriika.JPG












悲しい事に魚はかなり少なめで、テングダイのペア・カゴカキダイ・イサキの群れなど


<秋の浜>・・・透明度:8~15m 水温:20℃ 海況:良好

やはりココは今日もダイバーで溢れかえっていました。確かに台風で荒らされた西側
よりも断然、魚影が濃いですね(^^;
午前中は、透明度も12m前後あったのですが、午後にはまた8m前後に落ちて
しまいました。水温も心なし冷たく・・・今日は20℃台まで下がっています(><)
さすがにWETのお客様は寒がっていましたので、スーツ選びで迷うなら、ドライを
オススメします。本当に今年は水温が低いままです(^^;

見れた魚としては、今年初!となるイトヒキアジygです!!
毎年、秋になると人気の回遊魚となりますが、見れる時期が短いのでレア度は高いです。
今日も結局午前は見れたのですが、午後にはその姿がありません。。。明日も見たいなあ♪
写真は証拠程度の写りですが・・・ご勘弁くださいまし(^^;
PA110119-itohikiaji.JPG












砂地では今日もカスザメが見れました。どちらかというと大物好みなゲストさん達だったので
結構喜んでくれました。
PA110106-kasuzame.JPG












その他、ニシキフウライウオのペア・ツノハタタテダイyg・ベニカエルアンコウ・ハナアナゴ・
アカエイ?の子供・サガミリュウグウウミウシ・ニシキウミウシ幼体・カエルウオ
などが。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R