忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


11月26日(木)  天気:晴れ 気温:11~17℃
今日は朝から素晴らしい天気に恵まれました!しかし朝のうちは予報よりもナライが強く、
午前中は秋の浜がバシャバシャでした(><)

<ケイカイ>・・・透明度:8~15m 水温:21℃ 海況:ややウネリあり

水面は回りこんだ波が入っていて、浅場はちょっとウネウネ。。。透明度も8m前後で
一瞬アリャリャ!と思ったのですが、水深10mくらいからは青く抜けてきました(^^;

今日は普段あまり行かないコースへ遠出しました。理由は・・・写真の子を見に行く為です。
昨日、GSの”I”さんから教えて頂いた超・貴重なイロカエルアンコウygです。
今年はこの種が不足していて、驚くことに約3ヶ月ぶりに見れた事になります。。。
とっても可愛い2cmサイズなのですが・・・居場所が遠い!&普段はほとんど行かない
エリアなのでガイドコースで考えると、ちょっと悩みどころです(^^;
PB260026-irolaeru.JPG













そんな訳で、他はあまりゆっくりと見れず・・・テングダイのペア・イサキの大群などが。

唯一浅場でミチヨミノウミウシが見れました!大島ではあまり個体数が多くないので
個人的には新鮮です。大きさは3cmくらい。。。キレイなウミウシです。
PB260033-mitiyomino.JPG














<秋の浜>・・・透明度:10~15m 水温:21℃ 海況:やや波あり

今日は右から中央を廻ってきました。やはりここも深場は透明度が良好です!
まずは写真のイサキの群れ、です!水中が青いとこうしてイサキの群れもクッキリ♪
見ていて飽きませんね~。。。
PB260036-isaki.JPG













右では、南方系のツノハタタテダイygが未だ健在です!
水底ではベニゴマリュウグウウミウシがまだ同じ場所で見れました。。。

中央エリアでは巨大ヒラメ・マダイ・アカホシカクレエビなどが。
浅場に戻る途中では、久しぶりにキイロウミウシが見れました!
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R