忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


11月7日(月)  天気:晴れ 気温:18~21℃
久々の更新でご迷惑おかけしています。ちょっと1週間程、島を離れていました。
気が付けば11月ですが、今年は嘘のようにポカポカ陽気が続いていますね。
水中も水温が22~23℃とWETでも潜れる程、快適ですよ~

<秋の浜>・・・透明度:15~20m 水温:21~23℃ 海況:良好


波もなくウネリもない。水中は透明度も良くて最高なコンディションです。
浅場はイサキの群れが物凄く多くて、ただ浮遊しているだけでも十分に楽しめます!

先週から話題のフリソデエビを見に行ってきました。ちょっと水深が深めなので
中上級者向けですが、比較的大きめなペアの出現です!
毎年恒例の甲殻類好きにはたまらない魅力のエビが今年も秋の浜に出ました♪
今日も一生懸命にエサのヒトデを食べていましたよ。
111107-furisode.jpg












更に深場の超上級者向きですが、色彩鮮やかなハナゴンベyg!も健在です。
大島でも何年に1回という珍しい魚ですから、注目度は高いですね。
111012-hanagonbe.jpg












フリソデエビの近くでは、今年もアヤトリカクレエビが出現です。まだ2cm弱の小さな
個体ですが、フリソデエビに並んで人気の甲殻類ですね。
111107-ayatori.jpg












中層では、1匹だけですが巨大なヒラマサ?ブリ?のような流線型の回遊魚が
沖に向かって泳ぎ去りました!一瞬ニタリ!?と思ったのですがちょっと残念です。

浅場に戻ってくると、ミゾレウミウシを見つけました。例年1個体くらいは見かけますが、
こんなに浅い水深で見たのは初めて。。。比較的南方系のウミウシですが、ちょっと
涼しげで美しい色合いですよね。
111107-mizore.jpg












そういえば深場ではサフランイロウミウシも見かけました。こちらもレモン色で美しい
ウミウシですが、やっぱり冬が近いのでしょうか?徐々にウミウシが目に止まる?
ような気配を感じます。。。まあ好きなので良い事ですが(^^;

浅場ではミヤケテグリygがチョロチョロと可愛い存在をアピールしていました。
一時全然目に入らなかったのですが、ちゃんと居たようです。
111107-miyake.jpg












他にも、ツユベラyg・ヨコシマクロダイyg・フエヤッコダイ・アカシマシラヒゲエビなどが
見れました。

とっても良いコンディションが続いていますので、是非潜りにいらして下さいませ。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R