忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


12月1日(水)  天気:晴れ 気温:11~16℃
早いもので今日から12月。。。今年も残り1ヵ月ですね~何だか毎年時が経つのは
早いとは思うのですが今年は特に早かったあ。だってついこの間の夏にNEWショップが
OPENしたと思ってたらもう年末?!ですからね(^^;

さて、本日はドライでは少しブランクのあるダイバーさん2人と一緒に潜ってきました。

<秋の浜>・・・透明度:15~20m 水温:21℃ 海況:やや波あり

穏やかです!キレイです!そしてまだまだ暖かい!ドライスーツさえ着れば文句無しに
楽しめるベストシーズンですよ~。

中層には、イサキ・タカベ・アオリイカ・メジナと群れがいっぱい!

水底近くには、キンギョハナダイ・ソラスズメダイ・スズメダイ・ツノダシが沢山!

ゲストのJさん曰く、今年夏に行った宮古島よりも大島の方が魚はいっぱいる♪と嬉しい
お言葉も・・・。魚影が濃いのは本当に幸せな事ですね。

下の写真はオトメハゼのペアとヨソギygです。
久々にハゼを見ていたら・・・彼?彼女?が一緒に撮って!と言わんばかりにフレームイン!
可愛いので思わず撮ってしまいました(^^;
PC010008.jpg












黄色いクマドリカエルアンコウ!
この子は本当によく動きます。毎回探すのにちょっと苦労はしますが、あまり黄色いカイメンに
居ない事が多いので逆に目立つと言えば目立ちますね。水深もそんなに深くないので初心者
さんでもゆっくり撮れますよ~
PC010011.jpg












他には、アジアコショウダイyg・イロカエルアンコウ・テングダイのペア・巨大ヒラメ・
ミナミハコフグyg・イワシの大群に突っ込むカンパチ
などが見れています。


<王の浜>・・・透明度:10~15m 水温:21℃ 海況:良好

潜った事がないポイント!のリクエストでココです。
透明度&魚影では秋の浜には劣りますが、十分にキレイな海でした。
ただカメラの電池切れで、1枚も写真が撮れなかったのは残念でしたが(><)

印象的だったのはアカハチハゼとコウワンテグリyg!
どちらも毎年秋ならではの魚ですが、今年は水温が高めだからか、未だに健在です。
居る場所が湾内なので、海が穏やかな時しか撮影は出来ませんが、非常に可愛い
魚達です。
黒いクマドリカエルアンコウは定位置で見れています。

沖では、タテジマキンチャクダイyg・サザナミヤッコygなど他のポイントには居ない子が
見れるので、今年の王の浜は中々面白い。

他にも、ツユベラyg・アカホシカニダマシ・ホウライヒメジの群れ・巨大アオブダイ・
クリアクリーナーシュリンプ
などが見れています。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R