忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


5月26日(火)  天気:晴れ 気温:13~22℃
今朝は涼しいくらいの陽気でしたが、日中はそれなりに暖かくなりました。今日もいい天気です♪

<秋の浜>・・・透明度:10~18m 水温:15~18℃ 海況:ベタ凪

先週酷かった透明度は回復傾向の兆しですが、どうも時間帯によって透明度と水温が大きく
変化してるようです。
午前中は透明度が10m前後で水温は18℃らしいのですが、本日15:00くらいに潜ると、
透明度は15mオーバー水温は16度台でした。水深30m付近では、水温がなんと!
15.8℃と冷たすぎます(><)でも透明度は20m近かった気がしますが。。。


今週末にかけてはまた変わるかもしれませんが、スーツ選びにご注意下さいませ。。。

さて今日は週末にじっくり撮れなかったハナダイ系を見てきました。お目当ての魚・・・
コウリンハナダイは冷たい水温にも負けず、亀裂から出て泳いでくれていたのですが、
やはりチョコチョコ動くので中々・・・(><)結局頭の「光輪」がまったく写っていないのですが、
まあなんとかまともに撮れたのが1枚だけ。。。じつにキレイな色合いですので、興味のある方
はリクエスト下さい。本来は深場でしか見れない種ですが、この子は普通のガイド範囲内
なので中・上級者の方なら問題ないかと思います♪
P5260019-kourin.JPG












次いで偶然に見つかったのはベニカエルアンコウ!大島ではほとんどの固体が浅場で
見れるのですが、こうしてたまには深場?水深24m前後でも見つかる事があります。
わりと体の表面がキレイなベニだったので、1枚撮ってみました。
しかし深場の固体は長く居つかないのが欠点。。。果たして週末までいるかどうか(^^;
P5260001-beni.JPG












そしておそらくGW前の黒潮が運んでくれた南方系がこの子。フタイロハナゴイygです。
毎年このくらいの時期から見れるのですが、今年はすでに3固体確認されてます!
この魚もまた色合いが美しいので、被写体としては非常に人気がありますね。コウリン・・・
に比べてあまり動かないので、こちらの方が撮り易いかとは思います。
P5260030-futairo.JPG











その他に今日見た魚は・・・テングダイ・イサキの群れ・アカホシカクレエビ・ワニゴチ・
ホシエイ?アカエイ?・ハナミドリガイ・ルリハタ・ハナキンチャクフグ・レンテンヤッコ・
マツカサウオ・コケギンポsp・ヒラメ
などです。

しかし今日は寒かった・・・今後の黒潮の動きを期待したい今日この頃です。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R