忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


5月30日(土)  天気:曇り 気温:16~21℃
明け方まで波が残ったので少し心配もしましたが、本日は船も全便就航で一安心でした。
天気も予報よりは良くなり、薄日が差す事もしばしば。。。(^^)

<王の浜>・・・透明度:5~8m 水温:18℃ 海況:ウネリあり

午前中は波が残ったのでゲストと相談した結果、1本目は一番穏やかな王の浜へ。。。
しかし水中の状況は昨日とあまり変わらずパッとしませんでした。浅場の湾内だけは
昨日よりも遥かに穏やかでキレイだったのですが、沖に行けば行くほど・・・(><)

まずはミアミラウミウシが見つかりました!ちょうどウミウシ好きなゲストも居たので
幸先は良かったです。この種は何度見ても派手な色合いですよね~。大きいし、好き嫌いが
分かれますが、僕は嫌いじゃないタイプです(^^;
P5300004-miamira.JPG












その後、根の上を散策しますがあまりコレ!って魚にはヒットせずにUターンです。。。
テーブルサンゴの周りに、シラコダイが群れていてちょっと華やかな印象が!ゲストは
思いのほかこの1シーンがお気に入りだったようです♪良かった~(^^;

帰り際、ニシキウミウシの幼体が見つかりました。まだ2cmくらいでとても可愛い♪
しかも色合いがピンク系でゲストにも大人気でした。
P5300008-nisiki.JPG












他にはイサキの群れ・テングダイ・マツカサウオ・イシガキフグ・クマノミ・シマウミスズメ・
カゴカキダイ・ホウライヒメジ・ヨゴレヘビギンポ
のペアなどが。。。


<秋の浜>・・・透明度:6~8m 水温:18℃ 海況:やや波あり

午後になって風もおさまり、やっと秋の浜が静かになってきました。多少の波は残ってましたが
問題なくENできるレベルです。
ハナダイのリクエストで、右斜面へ。なんだか暗~い水中でしたが、フタイロハナゴイyg
無事に見て頂けました!しかし、肝心なコウリンハナダイの姿は現れず・・・(><)
深いので長居は禁物・・・諦めて、マツカサウオ・イサキの群れなどを見ながら浅場へ移動。

途中、コモンウミウシ・イトヒキベラの婚姻色・オグロベラなどを見てEXしました。
P5300011-komon.JPG













それにしても透明度がイマイチです。明日は少しでもキレイになって欲しいものですね。。。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R