忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


7月29日(金)  天気:晴れ 気温:23~28℃
久々に太陽の見えた日中となりました。風向きも東よりに変わり、西側のポイントも
水面が静かになっています。

<ケイカイ>・・・透明度:8~10m 水温:24℃ 海況:良好

台風後はずっと濁ってしまっていたケイカイ。。。そろそろキレイになったかと思い、
1週間以上ぶりに潜りました。結果、台風前に比べるとスッキリとしていませんが、
まあ普通に楽しめる範囲には戻りました。

ゲストのリクエストで、ウミガメ狙い!「カメと一緒に泳ぎたい♪」と言われ、久々に
カメ探しに燃えました(^^;
いつものカメエリアは、少し濁りがひどく心配だったのですが・・・なんとか小さめの
アオウミガメを見る事が出来ました。基本、小さめのカメは臆病なだけに逃げるのも
早く、残念ながら「一緒に泳ぐ」とまではいきませんでしたが、目の前でカメの泳ぐ姿は
ハッキリと見れたので、なんとか喜んではもらえました。

カメとは正反対に、目の前に行ってもまったく動じない!のがヒゲダイ!です。
70cmくらいの大きなヒゲダイを目の前で観察できるのは、かなり嬉しい事です。
地味な魚ではありますが、案外長くここに居座ってくれています。
11729higedai.jpg












他にも、キャラメルウミウシ・リュウモンイロウミウシ・ウスイロウミウシの他に、
泳ぐムラサキウミコチョウなどが見れています。


<秋の浜>・・・透明度:10~12m 水温:22~25℃ 海況:良好

昼前後に潜ったので、なんとか水深15m以内は暖かかったので助かりました(^^;
もちろん、それより深場は・・・(><)

本日のヒット!はカンムリベラygです。
この間のスピードの遅い台風が運んでくれた貴重な南方系の登場です!
しかも2個体、大きさはまだ2cm弱かな。。。
すぐ側では同じような大きさのトカラベラygもいました~。
11729kanmuribera.jpg













そしてもうひとつの嬉しい発見は、戻ってきたサツマイモ風なイロカエルアンコウ!
写真としてはいまひとつパッとしない色合いですが、個人的にはこの微妙な色の
雰囲気に魅力を感じます。
11729irokaeru.jpg












ゲストが一番喜んでくれたのは、テングダイ!
写真では2匹とゲストのSさんの3ショットですが・・・テングダイは3匹で寄り添って
いました。こんな魚達が水深15m以内で見れるから初心者でも大喜びです。
11729tengudai.jpg

















浅場ではツマジロモンガラ!も登場してきました。
なんだか、だんだん夏らしい魚種が増えてきてるので、今後ますます楽しみです。

それにしても不気味なのが、沖縄の南にスタンバイしている台風9号(><)
7号と同じく速度が遅いし、今後の進路と大島への影響がいつになるのか不安です。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R