忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


7月31日(日)  天気:曇り 気温:22~25℃
7月のラストとは思えないくらい涼しい1日でした。これだけ気温が低いと、WETで
潜った後に体が濡れてるとかなり寒く感じます。潜り終わった後は水気を拭いて、すぐに
服を着るに限りますね。

<ケイカイ>・・・透明度:8m 水温:24℃ 海況:ほぼ良好

ゲストの強い要望を受け、超早朝DIVでハンマーを狙ったのですが、結果は(><)
透明度も昼間より悪く、流れも逆潮だったので大物の気配すらありませんでした。
やっぱり黒潮が近づくまでお預けかもしれませんね。

ハンマーは外しましたが、根のTOPでトビエイには会えました!ハンマーが見れて
いた時は完全に無視されちゃう可愛そうな脇役でしたが、本日は主役ばりにカメラが
向けられていました。
11731tobiei.jpg
















他には、ヒゲダイ・リュウモンイロウミウシ・キイロウミウシ・キャラメルウミウシ・
カンパチの群れ・キンギョハナダイの群れ・イワシの群れ
などが。


<秋の浜>・・・透明度:6~15m 水温:22~26℃ 海況:波あり

午前中はそんなに気にならない波でしたが、午後は完全に荒れた海となってしまい、
波のタイミングを計ってENしないとダメな程でした。当然、午後の浅場は砂と海藻が
舞ってしまい、浅場の透明度は激落ちです(><)

そんな海況でしたが、相変わらず秋の浜は魚種が豊富で・・当店的には新顔の魚も
登場です。
まずは、ビシャモンエビのペア―!大島ではポピュラーなエビではありますが、
何気に今回の上級者ゲストには初物だったらしく、喜んで頂けました。
メスは2cm強あるので、すぐに見つかるのですが、1cm以下のオスは目を凝らさないと
とても見えない大きさです。
11731bisyamon.jpg












新顔ではありませんが、約2週間ぶりに見たウミテング!は更に大きくなって再登場!
こちらもゲスト的には初だったようです。それにしても5cm近い大きさなのに、毎回
見つけるのには苦労します(^^;
11731umitengu.jpg













今日は何だか、アカオビコテグリに沢山遭遇しました。6個体くらい居たかな。。。
最近はあまり撮っていなかったので、1枚だけパシャり!
11731akaobi.jpg












他にも、抱卵中のノコギリヨウジ・ネコザメの卵・ミナミハコフグyg・スナダコ・シロミノウミウシ・
アカネコモンウミウシ・ベニカエルアンコウ×3・イロカエルアンコウ・チシオコケギンポ・
ダイダイヨウジ(抱卵中)・カイメンガニ・ヒメセミエビ・ナカハラタナバタウオ・ウイゴンベ・
スケロクウミタケハゼ・フエヤッコダイ・モンツキハギyg・ツマジロモンガラyg
などなど。

夜は星空観察ガイドで、海のふるさと村まで行きました。残念ながら星は一つも見えませんでしたが、
キャンプファイヤーを囲みながら、星や宇宙の話をしてみました。星の見えない外でのガイドは
初めてでしたが、子供も大人も盛りがってくれたのかな???(^^;個人的にはこういうケースの
勉強にもなりました。。。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R