忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


7月9日(木)  天気:曇り 気温:23~24℃
今日もハッキリしない梅雨らしい1日でした。ただ風があるせいか思ったよりも
蒸し暑くないので助かります。。。
本日から初めて大島を潜ると言う、新たなファンダイバーを迎え2DIVです。

<ケイカイ>・・・透明度:6~15m 水温:16~18℃ 海況:やや波

南南西から強めの風が吹いていましたが、午前中まではそんなに波も高くなかったので
ゲストと相談した上で、潜ってきました。
浅場は透明度が6m前後とかなり悪く感じましたが、水深15m付近からは、キレイで
15mくらいの透明度はあったかと思います。しかし水温は16℃台と冷た!(><)

驚いたことに一昨日見たコロザメ(1.5m)が今日もほぼ同じ場所で見られました!
しかもここは水深10mと凄い浅場。。。本来はレアなサメで居る場所も深場が多いだけに
とっても嬉しい遭遇です。もちろんゲストも初めて見るコロザメでした♪
P7090001-koro.JPG












その後はウミガメを探すものの、中々現れず・・・諦めて浅場に戻りかけた時にやっと
80cmくらいのアオウミガメに遭遇出来ました。リクエストをもらっていただけに本当に
良かった~(^^;

更にゲストの方はこれまた個体数の少ないオオセ(サメ)も発見して、
中々大物尽くしの初大島となったようです。

他には、キャラメルウミウシ・シロハナガサウミウシ・サキシマミノウミウシ・マダイなどが。


<秋の浜>・・・透明度:15~30m 水温:14~17℃ 海況:ベタ凪

またまた記録更新のビックリ水温です!今日はなんと14℃台を記録しました!!
本当に7月とは思えない驚きの低水温が続いています(><)ゲストもドライで良かった~

そしてこの透明度の凄さ!まるで真冬の水温&透明度でしたが、濁った海よりはやっぱり
嬉しいものですね(^^;

まずはハナオコゼを見てもらい、それから沖へ。。。
昨日と同様キイボキヌハダウミウシが数個体見れました。他のウミウシを食べてさえ
いなければ、鮮やかな発色が美しく人気も高い種となります。
P7080009-kiibo.JPG












ジョーフィッシュの口内保育も順調なようで、今日もその姿は全員で見る事に成功です♪
側には、アカエイ・インターネットウミウシ・ヒラメなどが見れています。

浅場に戻りかけると、嬉しい事に1m級のネコザメにも遭遇出来ました!今回のゲストは
大物運があるのか?今日だけでもかなり調子良く大物系に遭遇出来ています(^^)
P7090011-neko.JPG












浅場ではベニカエルアンコウ・ミアミラウミウシ・カエルウウオなどが。。。

明日はもっと強く南西の風が吹く模様・・・潜れるのは秋の浜だけかもしれませんね~
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R