忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


8月12日(水)  天気:晴れ 気温:23~28℃
朝は曇りがちでしたが、日中は素晴らしい青空が広がり「夏」が戻ってきました!
本日はノーゲストの為、午前中に潜って午後からは自宅の修繕作業など。。。汗濁です(^^;

<秋の浜>・・・透明度:8~15m 水温:19~25℃ 海況:ウネリ(小)

心配された台風の影響もほとんどなく、秋の浜はもちろん西側のポイントも潜れるまで
回復しました!
海水浴の子供達も再び元気に泳ぎまくっていましたよ~♪

台風によって何か変わった様子や新たな魚を期待しましたが、何も変化なし・・・。
ちょっと拍子抜けな水中でした。

沖に向かう途中、突然イサキの群れが大きく動いたので、来たのか?!と思い振り返ると、
残念ながらニタリではなく、マグロの小編隊でした。(10匹くらい)
まあ、これはこれで感動的ではありましたが。。。

際沿いでフタイロハナゴイygを観察してると、側をベニカエルンコウが泳いできました!
急いでカメラを向けたのですが、すでに着底後・・・(^^;中々決定的瞬間は難しいものです。
P8100013-beni.JPG

















ダイダイヨウジは相変わらずペアで見れ、1匹はお腹に卵をぎっしり抱えています。
こちらも上手く撮れずに断念。。。(><)

結局浅場に戻り、一昨日見れたホウセキキントキは今日も健在でした!
側ではベニシボリが新たに見れました!するとすぐ側の岩の上で小さな何かがモゾモゾ。
どうやらムラサキミノウミウシのようです。この種は1cm以下が多いのでマクロレンズが
オススメなのですが、今日は持っていかなかったのでノーマルでこれが精一杯でした(><)
P8120007-murasakimino.JPG












他にもムラサキウミコチョウ全部で5個体!今が旬です(^^;
リュウモンイロウミウシ・マツカサウオyg・ベニカエルアンコウ・カエルウオ・オヤビッチャなど。

ハシゴの裏で亀裂を除くと、イシモチが口いっぱいに口内保育をしていました!
P8120021-isimochi.JPG












最近、ようやっと水温が20℃以上で安定した感じです。WETでも快適ですよ~
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R