忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


8月20日(土)  天気:曇り 気温:22~24℃


昨日の午後から一気に気温が下がり、今日は1日中秋のような涼しさでした。
まだ8月の中旬だというのに困った天気です(^^;

本日から新たなファンダイバーと体験ダイバーでいろいろと潜ってきました。

<秋の浜>・・・透明度:5~10m 水温:23℃ 海況:やや波あり

心配だった天気と風も予報が外れて、どこも潜水可能でしたが、秋の浜はちょっと
頂けない透明度になってしまいました。午前中はまるで春濁り?のような視界で、
水深25mくらいまで、5m前後の視界でトホホ。。。水深30m付近は10mくらい
見えるのですが、中層の魚影は濃いだけにちょっと残念です。
午後になると、若干潮が明るくはなりますが・・・本来の大島ブルーとは程遠い感じ。

今、旬なフタイロハナゴイyg・セナキルリスズメyg・ミヤケテグリygなどは定位置で
観察出来ました。
1120futairo.jpg













嬉しかったのはオオモンカエルアンコウがまた以前の場所に戻っていました。
地元ガイドのIさんにちょうど水中で教えて頂き、ラッキーな再会でした。
それにしてもこの子は良く動きますね~毎回探すのに苦労します(><)
11820oomon.jpg












他には、ミナミハコフグyg・シロタエイロウミウシ・アカホシカクレエビ・チシオコケギンポ・
ベニカエルアンコウ・キモガニ・ウミシダカクレエビ・ツノダシ沢山
など。


<野田浜>・・・透明度:10m 水温:25℃ 海況:良好

秋の浜に比べこちらの方が断然、透明度&水温共に高いです。まあ透明度は決して
青い訳ではありませんが、秋の浜を潜った後だとやけにキレイに感じました。

ここでのNEWはヌノサラシyg!です。今年は当たり年?なのか結構見かけます。
この子は比較的大きめな子で、8cmはあったと思います。
11820nunosarasi.jpg













水中アーチに向かう途中では黄色くて4cmくらいの可愛いハナタツに会えました。

残念ながらアーチ内の魚影は寂しかったのですが、初大島のファンダイバー&体験の
お客さんには思ったよりは喜んでもらえたようで、本当に良かったです。

他にはニラミギンポ・ミツボシクロスズメダイyg・クマノミと卵・アカハタ・イセエビ沢山・
キャラメルウミウシ
などなど。

明日も予報がはずれて、雨が振らない事を祈ります(^^;

PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R