忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


11月14日(日)  天気:曇り 気温:15~19℃
朝から雲の厚い空模様。。。でも気温は案外暖かく、風もほとんど感じません。
今日から新たなゲストさんを迎えて2DIVです。

<ケイカイ>・・・透明度:10m前後 水温:19.2℃ 海況:ほぼ良好

久しぶりにウミガメのリクエストで潜ってきました。水中の透明度はあまりパッとしませんが、
流れは弱く、まずまずの海況です。
カメエリアの到着していつものように中層を流すと、1mオーバーの巨大カメを発見!
しかし早々に気づかれてしまい、沖へ泳ぐ後ろ姿のみでした。
そのまま、流していると今度は80cmくらいの小柄なアオウミガメに遭遇!
この子は比較的大人しく、僕らの周りをゆっくりと旋回しながら沖へ泳いでいきました。
これならゲストも写真はバッチリ!?
PB140002.jpg












他には、クマドリカエルアンコウ(白×1、黒×1)・ニラミギンポ・テングダイ・
スミゾメミノウミウシ・アカエイ
などが。


<野田浜>・・・透明度:10m前後 水温:19.8℃ 海況:ほぼ良好

カエルアンコウずくし!のリクエストで潜ってきました(^^;
浅場はスコーンとキレイなのですが・・・沖へ出ると何だか濁り気味でした(><)

まずは浅場のカンムリベラygを見てから沖へ。。。

オレンジのイロカエルアンコウ(2cm)です!
10日程前に初めて発見した時よりも若干大きくなった雰囲気です。
ほとんど動かず、同じ岩に居てくれたのでしばらく観察出来そうですよ♪
PB140019.jpg












グレーのイロカエルアンコウ(9cm)です!
この子はちょっと移動していましたが、見れて良かったです。
同じく10日前に比べて若干色合いが薄くなった?気もしますね。
PB140021.jpg












他にも、クマドリカエルアンコウ(白×3、黒×1)とカエルアンコウ系が豊富な野田浜。
もっと探せば更に増えるかもしれませんね(^^;

ヒレグロコショウダイyg!
前から居たのでしょうか?もしかすると今回の台風が運んできた南方系かもしれません。
今年はコショウダイ系の遭遇率が高いですね~クネクネと泳ぐ姿は非常にカワイイです。
PB140007.jpg












ハナタツ!
去年&今年と、ハナタツ不足だった大島にしてみれば貴重な存在です。
欲言えばもう少し撮りやすい位置だと嬉しいのですが・・・ちょっと高い場所なんですよね。
PB140014.jpg












セトイロウミウシ!
台風後に潜った時には、ウミウシの姿はほとんど見かけませんでしたが、
こうしてちょっとずつ種類が増えてきました。
PB140009.jpg












他には、ミナミハコフグyg・ハマフエフキ・アカハタ・キャラメルウミウシ・キイロウミウシ・
ニシキウミウシ・久しぶりのカスザメ!
などが見れています。
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R