忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2月7日(土)  天気:晴れ 気温:5~12℃
風も弱く、好天に恵まれた週末となりました。
早朝到着組は3DIV、高速船到着組は午後から2DIV潜ってきています。

1本目<ケイカイ>・・・透明度:12m 水温:16.8℃ 海況:良好

ウミガメのリクエストで、何時ものカメエリアへ。。。
しばらく中層を泳いでいると、幸先良く小さなアオウミガメを発見!しかしこちらの存在に
気づかれ、泳ぐ姿でしたが・・・。中々カメより先に気付くのは難しいものですね(^^;
その後、水底でカスザメ・アカエイなどを見て、ふと見上げるとまたまたアオウミガメが、
優雅に泳いでいました。しかもこちらにどんどん近付いて来てくれてちょっとラッキー♪
戻りながら、砂ダマリを見ると今度は1m弱の可愛らしい?ドチザメに遭遇!目の前で
撮影してもまったく動じない個体でこれもラッキーです。
P2070007-dochi.JPG












更に、戻ると今度は1mオーバーの巨大アオウミガメに遭遇!今度は目の前でじっくり
撮って頂けました(^^)
相変らず冬のケイカイではカメ遭遇率がほぼ100%継続中です。
P2070011-kame.JPG












すぐ隣の穴ではこれまた巨大なネコザメが!!今期はネコザメの個体数が少なかった
ので僕自身も久しぶりの出会いでした。
P2070012-neko.JPG













2、3本目<秋の浜>・・・透明度:10m 水温:16℃ 海況:ややウネリ

初心者&初ドライのゲストも合流したので、基本的に浅く潜ってきました。
こちらはまず最近定番のイロカエルアンコウ(オレンジ&白)の2個体を見て頂きました。
大きさもいる水深もそんなに深くないので助かります。
P2060021-iro.JPG












印象的だったのは、イサキの大群アオリイカの群です!イサキはどちらかと
言うと幼魚サイズの群れが多かったのですが、アオリイカは大きくて太陽光に照らされ、
非常に美しい景観が楽しめています。
浅場では、フリソデエビもなんとか見れました!残念なのは単独で大きい個体の方
だけしか見れなかった事です。昨日はペアで見れたのに。。。

他にも、トウシマコケギンポやアオヤガラ・チョウチョウウオ・クマノミなどが見れて
います。

やはり午後は若干、透明度が落ちるので明日に期待したいところです。
 
PR

トラックバック

トラックバックURL:

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R