忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


9月26日(土)  天気:晴れ 気温:19~26℃
今日も素晴らしい好天に恵まれ、昨日とは違い湿度も低いので爽やかな陽気です!
新たなゲストの皆さんと一緒にのんびり西側を2DIVしてきました♪

<王の浜>・・・透明度:10~15m 水温:23℃ 海況:良好

北東からの風波は多少ありましたが、水中は浅場も全然穏やかで快適でした。
流れはゆる~くかかっていましたが、泳ぐのには支障のない程度です。浅場より
深場の方が少し濁っていた気がします。

新たな発見はミヤケテグリygです。帰り際に根の上をのんびり散策して見つけました。
大きさは2.5cmくらいでまだまだ可愛いサイズです。こうして南方系がチョロチョロと
見つかるのがこの時期の魅力ですね。

他にもミヤコキセンスズメダイyg・シコクスズメダイyg・セダカスズメダイygなどの
南方系のスズメダイが見れました。

沖ではテングダイ・カゴカキダイの群れ・イサキの群れ・イワシの群れ・カンパチなどが。
また、EN付近ではシロハナガサウミウシが8匹も見れました。

湾内のナンヨウツバメウオygも未だ健在で、ゲストも一生懸命撮っていました。


<野田浜>・・・透明度:10m前後 水温:23℃ 海況:良好

こちらは水面・水中ともに穏やかで、ノンビリと潜るには最高のコンディションでした。
主にマクロ狙いで潜ったのですが・・・これ!という発見は出来ず(><)

唯一、印象的だったのは80cmくらいの立派なコブダイが悠々と泳いでいました!
あまりここまで大きなサイズは見ないので、感動的でしたが見れたゲストは1人だけ(^^;

ウミウシが少々。。。シロミノウミウシ・コガネミノウミウシ・ニシキウミウシ・
サキシマミノウミウシ・キイロイボウミウシ
などが。

沖ではマツカサウオyg・ミツボシクロスズメダイyg・クマノミyg・イソギンチャクエビなどが。

こちらの浅場でもナンヨウツバメウオの幼魚が見れています!

写真がないと寂しいですなあ。。。(涙×2)
PR

トラックバック

トラックバックURL:
最近うちの弟が妙に金持ってる思ったら こんなので稼いでやってやがったよ!! なんかムカつくから、俺も明日やってみるわ(ワラ

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[12/23 なかドル]
[11/26 kaneuchi]
[08/14 OFオーナー]
[08/13 oyoroi]
[03/12 ぱっと見チョイ悪オヤジ。]
最新トラックバック
(09/27)
プロフィール
HN:
オレンジかっすん
性別:
男性
職業:
ダイビングショップ
趣味:
魚のネタ探し
自己紹介:
伊豆大島の海はスゴイぞ~!!
バーコード
ブログ内検索
P R